ユネスコ無形文化遺産 熊本県八代市 国指定重要無形民俗文化財 八代妙見祭の神幸行事

広告募集

  • HOME »
  • 広告募集

八代妙見祭保存振興会公式ホームページ広告掲載取扱基準

( 趣旨)
第1条 この基準は、八代妙見祭保存振興会( 以下「会」という。) がインターネット上で公開する公式ホームページに広告を掲載することについて、必要な事項を定めるものとする。

( 広告掲載の位置)
第2条 広告の掲載位置は、公式ホームページのトップページで、会が指定する位置とする。

( 掲載規格)
第3条 掲載する広告は、バナー広告とし、掲載規格は、1枠につき縦50ピクセル×横220ピクセル、GIF形式またはJPG形式とする。ただし、デザイン変更は、月1回限りすることができる。

( 掲載期間)
第4条 広告の掲載期間は、1年間(12ヶ月)とする。ただし、掲載期間に1月未満の端数が生じた場合は、1月とみなす。

( 掲載募集枠等)
第5条 広告の募集枠は、4枠とする。ただし、会長が必要と認めるときは、この限りでない。

( 広告掲載料)
第6条 広告掲載料は、1枠につき年額30,000円(税別)とする。

( 広告掲載の申込み)
第7条 広告の掲載をしようとする者( 以下「申込者」という。) は、八代妙見祭公式ホームページ有料広告掲載申込書を会長に提出しなければならない。
2 会長は、前項の申込みがあったときは、役員会において広告掲載の可否を決定し、申込者に通知するものとする。

( 広告原稿の作成及び提出)
第8条 広告の掲載の決定を受けた申込者は、会が指定する方法により広告原稿を作成し、会が指定する期日までに提出しなければならない。
2 会長は、広告原稿が提出されたときは、速やかにその内容を審査し、必要がある場合は、申込者に修正を求めることができる。

( 広告掲載料の納付)
第9条 広告掲載料は、掲載の決定後、会が指定する期日までに、一括前納するものとする。

( その他)
第10条 この基準に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則
この基準は、平成23年4月1日から施行する。

八代妙見祭公式ホームページ有料広告掲載申込書(wordファイル)

PAGETOP
Copyright © ユネスコ無形文化遺産 八代妙見祭 All Rights Reserved.